その他

スマホ等の「ながら運転」の厳罰化

業務部の安井です。

だんだんと日中も気温が低くなってきましたね。

弊社周辺の木々も少しずつですが、赤色に色づき始めて秋めいた感じになったと思ったら、すぐに冬がやって来そうで何か慌ただしく秋が通過していくような気がします。

さて、今回はスマホ等の「ながら運転」の厳罰化についてです。


最近では良くあおり運転行為の話題のニュースをよく見かけますが、普段運転をしている時に一番見かけるのは携帯電話を使用しながらの運転ではないでしょうか。特にスマホが普及した今は電話をしながらや画面操作をしながら運転しているドライバーを見かけることが頻繁で、関連事故も年々増加傾向にあります。


その様な現状を踏まえ、道路交通法が改正され今年121日より「携帯電話使用等」に係る罰則強化が施行される事になり、特に強化されたのは反則金と違反点数で改正前と比べるといずれも約3倍に大幅引き上げされる事になりました。


罰則s

また、今回より携帯電話を使用する事で発生した交通事故によって死傷させた場合、免許停止が加わったのも特徴となります。

最近ではハンズフリーなど便利な機能が備わった携帯電話やナビがありますが、電話を使用する場合は安全な場所に停車して使用する事を推奨し、また安全運転管理者の立場から社員に周知するように努めたいと思います。

業務改善 第2回目

こんにちは。経理総務部の敦賀です。

前回ブログを書かせて頂いたときは、

暑い夏を乗り越えられるかと思っておりましたが、なんとか乗り越えられました。

しかし、最近の気温の変化に負けたのか、先月は体調を崩してしまいました。

気を緩めず、しっかり体調管理をしていきたいと思います。

 

4月から半年が過ぎましたが、皆さんは、順調に有給休暇を取得出来ておられますか。

前回は、Excelのショートカットキーについて記載させて頂きました。

書かせて頂いた私ですが、半分程度しか使っていません。

使い続けることで、僅かながら時間短縮を図りたいと思います。

 

今回は、同じショートカットキーですが、Windowsの機能にも同様のものがあります。

こちらも通常であれば、マウスで操作していたものをショートカットキーで対応することが可能です。

Excel程の便利さは無いかと思いますが、キーボード作業をしている際は役立つかと思います。

使用頻度の高そうなショートカットキーを何点かご紹介させて頂きます。

キャプチャs

今後も業務改善に役立つ情報をご紹介できればと思います。

 

無題

無事故・無違反チャレンジコンテストへの参加

業務部の安井です。

10月となり今年も残り3か月になりましたが、日中は夏のような日差しでまだまだ暑い日が続きますね。

この暑さだと運動会の時期ですが、する方も見る方も大変ですね。早く過ごしやすくなって欲しいです。

さて、今回ですが10月から来年331日までの期間で行われる無事故・無違反チャレンジコンテストへの参加についてです。

今回で第14回目を迎えるコンテストですが、弊社では初回より参加を行っており、近年の成績で言うと2年連続で無事故・無違反を達成しており、前年度は優良賞を受賞いたしました。

チャレンジコンテストs

日頃より全社員で安全運転を心掛けてはおりますが、特にこの半年間は業務中やプライベート関係なくコンテストの対象となりますので、米島フエルト産業がチームとしてより一層の安全運転を心掛けております。


以前にもブログで記載を致しましたが、優良賞の上には銅賞・銀賞・金賞とありますので、一致団結して更なる賞を受賞できるように頑張りたいと思います。


消費税増税(ポイント還元制度)

こんにちは。経理総務部の南野です。

9月も後半になり、日中はまだ暑さが残りますが、朝晩は少しずつ過ごしやすい季節になってきました。秋はレジャーやおいしい食べ物で楽しみたいですね。

さて消費税の増税ですが、延期はなく、来月からいよいよ10%への引き上げが行われます。今回の増税では、軽減税率とともに 増税後の景気の冷え込みを抑えるため、キャッシュレス決済を対象としたポイント還元が実施されます。

将来のキャッシュレス化への後押しともなる新たな景気対策の試みですが、我々の税金負担を緩和できるかもしれないこの制度の仕組みを簡単にご説明いたします。

〇ポイント還元制度の仕組み
(1)
期間
2019
101日~2020630 9ヶ月間のみ

(2)
仕組み
消費者が中小・小規模事業者の小売店や飲食店(資本金5,000万円以下等)での支払いの時に、キャッシュレス決済を選択した場合、最大5%のポイントがクレジットカード会社など(キャッシュレス決済事業者)から消費者に還元されます。その後、キャッシュレス決済事業者は還元したポイント分を補助金として、国に請求します。
申請が認められれば、補助金がキャッシュレス決済事業者へ支払われます。

(3)
キャッシュレスの手段
対象となるキャッシュレス決済の手段は、「クレジットカード」「デビットカード」「電子マネー」や「QRコード」など電子的に繰り返し利用できるものとされています。

(4)
対象外取引
基本的には全ての取引が対象となりますが、以下の取引は対象外となります。
・自動車や住宅の購入
・郵便切手類、印紙、商品券、プリペイドカード等の購入
・宝くじ、公営ギャンブル
・収納代行サービス、代金引換サービス
・給与、賃金、寄付金

制度の仕組みとしては以上の通りですが、還元率は個別店舗は5%、フランチャイズチェーン加盟店等は2%と異なっているので注意が必要です。また一部のコンビニエンスストアでは、ポイント還元対象の2%分を、支払いの時にその場で差し引くことを表明しています。

2%の税率引き上げに対して、最大で5%のポイントが還元される新たな制度。

上手く利用すれば少し節約できそうです。

消費税増税s

無事故・無違反チャレンジコンテスト表彰式

業務部の安井です。

 

子供の夏休みも終わって、少しずつ秋の気配が感じられるようになってきましたが、日によっては季節が逆戻りしたような暑さもまだまだ残り、体調の管理が難しい時期ですね。

一日でも早く過ごしやすい季節になって欲しいと願うばかりです。
 

さて、今回は大阪府無事故無違反チャレンジコンテストの表彰式についてです。
 

先日、大阪府無事故・無違反チャレンジコンテスト実行会が主催するチャレンジコンテストの表彰式に参加をしてきました。
 

会場は大阪の梅田にある阪急ホテルインターナショナルの紫苑の間で開催され、昨年10月~今年3月末までの半年間に無事故・無違反だった約300社の事業所に対して表彰状や表彰盾を授与される式典でした。式典の始まりは大阪府警の吹奏楽団による演奏が行われるなど華やかなものでした。
 

弊社も2年連続で無事故・無違反を達成する事ができ、今回は優良賞を受賞しましたが、これは日頃より安全運転を心がけている社員みんなの成果だと実感しております。

表彰状s
表彰盾s

今回は優良賞でしたが、その上には銅賞・銀賞・金賞・特別優秀賞とまだまだたくさんの賞があるので、今後もさらなる上の賞を目指していきたいと思っております。

pageTop