こんにちは品質管理部 環境担当の武田です。

 

このブログをチェックしている皆さんなら、当社がShinayaka material(しなやかマテリアル)というキーワードを掲げている事をご存知と思われますが、今回はそんな「しなやか」とは程遠いイメージのお役所や〇〇協会等に関する環境資料のお話です。

Chem SHERPAs

以前のブログで取扱う環境資料について紹介させていただきましたが、その中でchemSHERPA(読み方;ケムシェルパ)という資料があったと思います。
これは経済産業省主導のもと、一般社団法人産業環境管理協会の中のアーティクルマネジメント推進協議会(JAMP)が推進するデータ作成支援ツールとなります。


何だか非常に複雑な感じがしますが、要するに色んな製品に使用される化学物質の情報を川上(素材メーカー)から川下(組立工場)まで伝達するための仕組みです。

文字通り、chem(ケム:化学)をsherpa(シェルパ:運ぶ、案内人)なのですね。

従来までのJAMP AISという仕組みに置き換わって近年スタートした資料です。


この様に新しい環境調査の仕組みや資料にも対応しておりますので、お問合せお待ちしております。