産業資材課の長尾です。

以前にファイバーロッドについて多岐にわたるご用途での紹介をさせて頂いておりましたが、

今回はその中でも含侵体としてのご案内を出来ればと思います。

特徴としましては縦方向繊維ですので吸上げという要求性能に良くご依頼を頂きますが、

最近では含浸体としてもご提案することがあります。

他材料の不織布等を含浸・吸収体としてご提案をすることが多い中、
ファイバーロッドでご検討頂く事で、要求性能に対し目付・繊維量の調整、仕様寸法の変更等が、
比較的ご希望に近いご提案が出来るのが特徴になります。
使用する繊維の種類や空隙率のご相談も出来ますので何なりとお問合せ頂けたらと存じます。

IMG_1019S

以前の記事はこちらです。
中芯・中綿
中芯(ファイバーロット)
中芯(ファイバーロット)その2