米島フエルト産業 研究開発部の西村です。

春らしい暖かさを感じられるようになってきました。

さて、今回は、研究開発部より、設備のご紹介をしたいと思います。


前回3D形状測定機の基本的な特徴をご紹介させていただきましたが、

今回は表面粗さの測定についてご紹介したいと思います。

フエルトとPETの表面粗さを測定してみました。以下のように測定結果が表示されます。


表面粗さデータ

フエルト(計測結果上側)はSa0.089mmPET(計測結果下側)はSa0.005mm

Sa算術平均高さ・・・表面の平均面に対して、各点の高さの差の絶対値の平均を表します。

面粗さを評価する際に一般的に利用されます。


3D画像_フエルト

フエルトの3D画像
赤色部分が表面で凸凹しているのが分かります。これが表面粗さの数値に関係してきます。


その他、検査や測定の事で何かございましたら、ご相談下さい。