皆さま、こんにちは!
あっという間に20192月がスタートしております。

寒い日にあったかい洋風おでんを食べるのが最近の楽しみになっている、松浦です。

皆さまの冬ならではのお気に入りグルメがありましたら、また是非教えてください(^^🍳

 

さて、今回は新商品「不織布積層プレス品」をご紹介致します!

以前、弊社の代表的な取扱品の一例として「中綿・中芯」を

実例と共にご紹介させて頂きました。
(香り見本用の中芯・中綿)

用途例としては、中綿・中芯同様、「香料を含んだ液体を含侵させ、

保持・揮散させる揮散体の役目」等がございます。

また、中芯・中綿は高さのある「円柱型」が主な形状ですが、不織布積層プレス品の

オリジナル形状は「シート」になりますので、お好きな形に打ち抜き加工ができる、

形状の自由度が比較的高い商品となっております。


不織布プレス品(blog1s)
【主な材質…ポリプロピレン・ポリエチレン】


作り方は、ターゲットの厚さを設定し、オリジナルのシート(3㎜厚)を積層・プレス加工。
最後に指定の打ち抜き型で打ち抜き、完成です。積層数を加減することによって密度調整も可能です。

 

本品はまだまだたくさんの用途展開が可能な新商品です。

今後、皆さまのプランにお役立ちできる日がいつの日か訪れることを夢に見ながら、

弊社でも更なる本品の可能性を探して参ります!

 

無償サンプルのご提供も可能です。

ご質問などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。