こんにちは、営業部産業資材課菊井です。


一般的にフェルトといっても、実際には「羊毛フェルト」「ポリエステルフェルト」「ナイロンフェルト」など

様々な繊維のフェルトが存在します。

結果から報告すると、羊毛フェルトは他の化繊品と比べると一番吸湿性が良いのです。

 

下記、表を参照下さい。

 
吸湿度

羊毛は表皮部分(スケール)と皮質部分(コルテックス)から構成されており、スケールは水をはじく性質があり、コルテックスは吸湿性があります。その為、吸湿や乾燥により羊毛が伸縮する現象が起きます。

これは、羊毛の大きな特徴で、「生きている繊維」と呼ばれる理由です。

 

そのしなやかな表面で、水をはじく性質がありながら、湿気は良く吸収するという、吸湿性の良い繊維、

羊毛フェルトのこんな箇所に使用したい等御相談があれば、是非御連絡下さい。