2019年07月

業務改善 第1回目

こんにちは。経理総務部の敦賀です。

蒸し暑い季節になりましたね。

今年も長い夏を乗り越えられるか心配になってきました。

4月から有給休暇5日取得義務化が始まりましたが、皆さんは、有給休暇を取得出来ておられますか。

有給休暇取得義務化に併せて業務効率を高める事が求められているかと思います。

私もその一人で、何から手を付けようかと考えておりました。

簡単なところから、日々使用しているExcelで効率化を図れないかということで、ショートカットキーを使うということから始めてみました。

一つ一つの作業自体は僅かな改善ですが、

Excel業務のスピードアップが図れるかと思います。

使用頻度の高そうなショートカットキーを何点かご紹介させて頂きます。
ショートカットnew2

今後も業務改善に役立つ情報をご紹介できればと思います。
業務改善

改正RoHS始動

こんにちは品質管理部 環境担当の武田です。

だんだんと夏が近づいてくるのが感じられる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

夏のカラッとした暑さはまだしも、ジメッとした蒸し暑さは勘弁してほしいです。


さて、皆さんは『
RoHS指令』というのを聞いたことはありますでしょうか。

最近はよく電気製品の取扱い説明書などに下記の様なマークが描かれているのを見かけることがあるかと思います。


RoHS1 RoHS2

これは欧州の規格で、電気/電子機器の鉛・カドミウム・水銀・六価クロム・臭素系難燃剤のPBBPBDE、計6種類の有害物質を規制するものです。

この『RoHS』が今年の722日から、『改正RoHS』となり、環境ホルモンといわれるフタル酸エステルの4物質(DEHP:フタル酸ジ-2-エチルヘキシル、BBP:フタル酸ブチルベンジル、DBP:フタル酸ジ-n-ブチル、DIBP:フタル酸ジイソブチル)の規制が追加され、先の6物質に加えて合計10物質になります。

新たに規制されるフタル酸エステルというのは『プラスチックを柔らかくする素材』として使用され、身近な例では消しゴムに含まれていますが、厄介な性質をもっており、時間経過とともに徐々に他のモノに移行していきます。
消しゴムを長時間放置すると鉛筆や定規にくっつく事がありますよね。これは消しゴムのフタル酸エステルが鉛筆や定規に移行しておこる現象です。

この様にフタル酸エステルが含まれた材料があれば、他の材料に汚染が広まる可能性があり注意が必要です。
 

ちなみに、当社の消しゴムはフタル酸エステルを含まないものを使用しており、検査の際にも汚染の心配がありませんのでご安心ください。

けしごむs じょうぎs

★★緩衝材用ニードルフェルト★★

こんにちは、営業部産業資材課菊井です。
梅雨真っ只中の今を皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
僕は雨が嫌いなので「早く梅雨明けろ~、早く夏になれ~!」と思いながら毎日を過ごしております。
さて、今回は
 「緩衝材用ニードルフェルト」 の御案内です!!

緩衝材用ニードルフエルトs

原反はロール状で20M巻になります。

原反での販売はもちろんの事、希望サイズがございましたらカット販売も可能です。
様々な繊維が入った雑毛ですが、安価で使い捨て用途には最適です。
「この隙間を埋める緩衝材が欲しい」「製品のキズ防止の為の材料が欲しい。」等、
御要望があれば何なりと御連絡下さい。
お待ちしております!!!

不織布サンプル

産業資材課の長尾です。

以前に用途や、製造方法についてご案内させて頂いておりました不織布。

百聞は一見に如かず、実際に見て頂きどういったモノか手に取って確認頂けたらと思いますので、

ご興味のある方にはサンプルをご用意させて頂きます。

スパンボンド不織布sIMG_0098s
IMG_2310s不織布用途例s

逆に弊社でも現在の使用目的以外のご用途でのご要望もお待ちしておりますので、

何なりとご相談下さい。

以前の不織布についての掲載ページは下記になります。

不織布について VOL.1
不織布について VOL.2

不織布について VOL.3
不織布について VOL.5
不織布について VOL.6
不織布について VOL.7
不織布について VOL.8

pageTop