年末年始休業のお知らせ

業務部の安井です。


今年の漢字『令』に決まりましたが、まさしく
2019年は『平成』から新元号『令和』に移り変わった年となり、新たな時代の幕開けの年となりました。


令和の時代が皆様にとって、また弊社にとって良い時代になります事と共に
2020年には東京オリンピックも開催されますので、2020年が飛躍の年となります事を祈願申し上げます。


さて、弊社は下記の期間を年末年始休業とさせて頂きます。


2019
1228() 202015()


新年は
16()より通常営業を開始いたします。


本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

皆様のご多幸をお祈りいたします。

迎春



飲酒運転

業務部の安井です。


令和元年も残すところあとわずかとなり、少しずつですが師走らしい慌ただしさを感じるようになってきました。今年の内にできることはやって、新たな新年を迎えられるようにあと少し頑張っていきたいと思います。


さて、今回は飲酒運転についてです。


年末年始は忘年会や新年会といったお酒を飲む機会が多くなる時期となりますが、このことに比例して飲酒運転での検挙率も上昇します。


『少しだけなら』や『自分は大丈夫』といった慢心が取り返しのつかない事故につながり、社会的地位だけなく、家族や大切なものを一瞬にして失うこととなります。

飲んだら乗るなl

日頃より弊社では『飲んだら乗るな』・『乗るなら飲むな』のスローガンを社内で周知するとともに、これからも飲酒運転の撲滅に努力していきたいと思います。

低エネルギー被着体(PP&PE)への接着力比較(その3)

こんにちは、電機資材課の青木です。12月に入り、2019年も後15日で終わります。今年1年を振り返ると国と国との関係が経済にも大きな影響を与えた年でした。来年は、各関係性が良好となり、経済的にもよい一年になることを切に願います。

さて、前回表面エネルギーの低いPP(ポリプロピレン)への接着力の比較データを報告しました。今回は、PPと共によく使用されるPE(ポリエチレン)の接着データをとりましたので、掲載いたします。
 

PEに対して11種類の両面テープとの接着力データを取得。試験方法及び条件はPPの時と同じです。

abc
(試験試料)

 

試験内容:

試験目的:PE(ポリプロピレン)被着体として、以下の条件下で両面テープ11種の接着力を測定、比較する。

*専用テープ(PE接着良好テープ)

*通常テープ(各両面テープメーカーの粘着力の強いタイプ)

*各テープの厚みは表に記載

  

試験条件

(長さ200mmX20mm、裏打ち材PET#25μ)貼り合わせ。試験板:PP

貼り合わせ方法:2kgローラで2往復貼り合わせ。

貼り合わせ後、室温にて24時間養生。

180°剥離試験

引張速度 300mm/

試験板から引きはがされた50mmの長さの接着力の平均値


IMG_2173s

測定データ
PEs

*厚みが必要な用途では、1.141.2mmの厚みで測定。薄さが必要な用途では、0.10.14の厚みで測定

PPPEに対する両面テープのデータを紹介いたしましたが、お客様の用途、使用方法や形状等にもよって適切なテープが違ってきます。是非、ご相談いただき、御社の製品開発にお役に立ちたいです!

 

pageTop