新年のご挨拶

業務部の安井です。

皆様におかれましては、良き新年をお迎えになられたことお喜び申し上げます。

また、旧年中は多大なるご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

弊社では2022年は15()より通常営業を行っており、本年も皆様のお役に立てるように、より一層の努力をしてまいりますので、変わらぬお引き立てを賜りますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます。

イラスト450





年末年始休業のお知らせ

業務部の安井です。


今年は延期となっていた東京オリンピックが開催され、無観客という異例な状況下での開催となりましたが、
2021年の漢字『金』にも代表されるように日本人選手の活躍が目立ち、過去最高のメダル獲得数と言う結果で幕を閉じました。


オリンピック期間中は日本だけでなく、世界中で各選手の熱戦に注目が集まり、久しぶりコロナの暗い話題以外で世界が明るい話題に包まれたように改めてスポーツの力は凄いなと実感しました。


一刻も早くコロナウイルスが終息し、早く以前の様に大観衆の中で開催される事を願うと共に
2022年が皆様にとって良き年になります事、心から祈願申し上げます。


さて、弊社は下記の期間を年末年始休業とさせて頂きます。


2021
1229() 202214()


新年は
15()より通常営業を開始いたします。


本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

皆様のご多幸をお祈りいたします。


寅s

貼り合わせ両面テープについて

こんにちは電機資材課の青木です。2021年もあと少しで終わり、新しい年がやってきます。来年はみんながやりたいことができる年になりますように!

 

 先日、家で襖を新しく貼り替えるべく、ホームセンターへ行きました。

貼り合わせ方法により3種類のタイプが襖でもあることに驚きました!!!

 

・水で貼るタイプ(水をぬって糊を戻す。切手のようなタイプ)

・両面テープで貼るタイプ(両面テープ付)

・アイロンで貼るタイプ(熱を加えることにより接着できるシート付)

 

両面テープやアイロンで貼るタイプは、以前ブログ「素材の貼り合わせ」で紹介しました感圧性テープ、感熱性テープを予め襖紙の片面に着けた製品だと考えられます。「20196月の記事リンク」

 

襖は業務で慣れている両面テープタイプを購入し、無事貼り終えましたので改めて弊社の両面テープ商品をご紹介します。

弊社では、両面テープ(感圧性テープ)や感熱性テープを使用したスマホ用部品を長年生産しております。感圧性テープでは、0.009mm、感熱性テープでは0.005mmとかなり薄いタイプも使用しております。

 

また、両面テープでは、下記のような治具で多数個取りの両面テープ部品を纏めて貼り合わせする製品も生産しております。

両面テープ1s

両面テープ製品

両面テープ2s

上のセパレータを剥がし、グレーの枠部分が両面テープとなります。多数個取りになっております。

両面テープ3s

透明台紙に〇の穴が開いており、この部分を治具にセットするガイド穴として使用。多数個取りの両面テープを纏めて決まった位置に貼ることができます。


希望の厚み、貼り合わせの被着体、貼り合わせ方法についてなど、困りごとや課題ございましたら、お聞かせ下さい。課題解決に向けての提案をさせていただきます。


pageTop