新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

代表の米島です。

旧年中は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も社員一同、皆様にご満足頂ける商品、サービスを提供できるよう心がける所存でございますので、
何とぞ変わらぬご愛顧の程、
宜しくお願い申し上げます。

 

弊社は本日1月5日より平常営業させて頂いております。

本ブログも開設から1年を過ぎ、まだまだ力不足でうまくお伝えできていない部分も多々ございますが、
継続は力なりを信じ、今年も毎週更新を続けて参ります。

少しでもお客様のアイデアや問題解決のヒントや手助けとなることができるよう、チャレンジ致します。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

IMG_9933S





年末年始休業のお知らせ

経理総務部の南野と申します。

年末恒例の流行語大賞は「インスタ映え」「忖度」に、今年の漢字は「北」に決まりましたが、皆さんの予想はいかがでしたでしょうか。

またいよいよ平成の時代もあと1年半となり、時代の流れを感じます。

弊社もこの時代の流れに取り残されないよう、常に情報の収集、知識の拡充に努め、環境の変化に対応し続け、産業資材において独創的な提案を行うことにより社会に貢献したいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

さて弊社は下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。


201
7年1229日(金)~201814日(木)


新年は15()より通常営業を開始いたします。

皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願い致します。

本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

皆様のご多幸をお祈りいたします。

 

米島フエルト産業株式会社

年末年始イラスト201712


ゲンバ男子 作業着を語る

商品管理部 北村です。

私たち商品管理部の仕事は、主にフェルト等の加工業務を行なっています。実務部門、作業が実際に行われている場、いわゆるゲンバ仕事です。そのゲンバに欠かせないものといえば作業着です。

 
 皆さん作業着といえば、油やペンキなどで汚れたイメージがあるかと思います。
 働く男!という感じで個人的にとてもカッコいいと思うのですが、米島フエルト産業のゲンバでは汚れた作業着はNGなのです。


 というのも、主な取り扱い材料が、作業着に汚れがついていたらその汚れが写ってしまう真っ白なフェルトだからです。  

現場男子_F現場男子_E

「作業着は汚れていい服であって、汚い服でない」


これが米島フエルト産業 ゲンバ 作業着の流儀です。

 

フェルトの白さをそのままお客様へと届けるため、今後も作業着の清潔さを意識し、真っ白なフェルトをお届けすることをお約束いたします。

前回の記事はこちらです
ゲンバ男子については、こちらをご覧ください

pageTop